2010年08月01日

いやな人をすべて許してください

いやな人をすべて許してください。
いやな人をすべて許すのは大変難しいものです。
しかし、人間、完璧な人はいません。
他人を許せないのに自分を許すのは卑怯です。
素敵な人も、いやな人もすべて自分自身が作ったものなのです。


イギリスの聖職者トマス・フラーは・・・
「人を許すことの出来ない人は自分が作って、渡らねばならない橋を自分自身で壊しているのだ。」
と言ったそうです。
なかなか・・・難しい話です。
あなたも頑張ってください。
posted by sabu at 18:51| Comment(0) | 教訓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。